クラウドソーシングで仕事をする時に便利なツール||在宅ワークで自由な生活を

クラウドソーシングで仕事をする時に便利なツール||在宅ワークで自由な生活を

パワハラに耐え切れず建設業の仕事を逃げるように退職したhiroyukiです。

これからクラウドソーシングなどを利用して、在宅ワークを始めようと思った時、

  • 必要な物は?
  • 必要な知識は?
  • 初期費用は掛かる?

など色々と疑問や不安などを感じる人もいると思います。
初心者の方が、スムーズに在宅ワークを始められるように、最低限必要なツールを紹介します。

クラウドソーシングを利用した在宅ワークに興味があるけど、必要な物がわからないという方はぜひ参考にして下さい。

私が仕事を辞めた理由は以下の記事です。

クラウドソーシングで最低限必要なツール

クラウドソーシングで仕事をする時に便利なツール||在宅ワークで自由な生活を

クラウドソーシングなどを利用して在宅ワークを行う場合、最低限必要なツールや道具は5つです。

在宅ワークを行うジャンル次第で必要なツールが増えてきますが、初めて在宅ワークを行う場合は、とりあえずこれから紹介するツールがあれば問題ありません。

クラウドソーシングでの在宅ワークに慣れたら必要に応じて、ツールを集めて下さい。

パソコン

クラウドソーシングを利用して在宅ワークを行う場合、絶対に必要な物です。

スマホだけでも行える案件もありますが、案件の数が少なく、単価も安いのでお金を稼ぐことは難しいです。

ライターの案件でも、データー入力をする案件でもパソコンで作業が前提になっています。

Webライターやデーター入力などなら、高性能パソコンを用意する必要はないので、パソコンを持っていない場合は、フリマアプリなどで中古のパソコンを購入しましょう。

Googleアカウント

エクセルやワード以外にもGoogleスプレッドやドキュメントを使用する場合があります。

Googleのサービスを利用する場合は、Googleアカウントが必要になるので、クラウドソーシングに登録するついでに、Googleアカウントも一緒に登録して下さい。

登録やGoogleスプレッドの使用などは無料です。

ChatWork

クラウドワークスやランサーズなどの案件でコミュニケーションツールとして良く使われるツールです。

タスク管理やチャット連絡、ビデオ会議などビジネスに必要なツールを無料で利用できる優れものです。

基本的な使い方は、クライアントによって異なりますが、チャットで納品の連絡やその他連絡事項を伝える為のツールです。

スマホでお馴染み「Line」のビジネス版という感じのツールになります。

Skype

Skypeはご存知の方も多いのではないでしょうか。

Skype同士だと、無料通話を行えるので、クライアントとの打ち合わせなどもインターネット通信のみで利用する事が出来ます。

頻繁に使うツールではありませんが、クライアントによっては週1回ネット会議を行うという案件もあるので、登録しておくと何かと便利です。

Excel・Word

エクセル・ワードやパワーポイントのファイルを最低限、観覧できる状態にしておきましょう。

マニュアルを送付された時はワードファイルが多く、エクセルに値を入力する場合などが多いです。

ライティングやデータ入力などの案件だと、エクセル・ワードなどの難しい操作は必要ないので、ネット上で動く「エクセルオンライン」を使用する事で間に合わせにはなります。

無料で使えますが、機能はかなり制限されています。

「エクセルオンライン」があるので最初は間に合わせとして使い、在宅ワークで収入を得られるようになってからでも良いので、エクセル・ワードは購入しておきましょう。

まとめ:在宅ワークの種類に応じて用意する

クラウドソーシングで仕事をする時に便利なツール||在宅ワークで自由な生活を

クラウドソーシングを利用した在宅ワークは、様々なジャンルの仕事があります。

  • webライター
  • 絵を描くイラストレーター
  • プログラマー
  • webデザイナーなど、

専門的な知識やスキルが必要な仕事も沢山あり、大きな収入を得る事も不可能ではありません。

また、仕事のジャンルに応じて、高性能なパソコンや、パソコン環境の見直しなども必要になっていきます。

今回紹介したツールはあくまで、最低限これだけ用意すれば在宅ワークをスタートできるという段階です。

また、クライアントによっては、Skypeではなく違うツールを使う場合もあります。

クライアントに応じて、新しいツールを導入する必要もあるので、パソコンの操作になれるという意味でも、SkypeやChatWorkなどを導入して積極的に使用してみて下さい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

以下の記事も良かったら読んで下さい。